キセツNEWS!

季節によっておこる日々のニュースを紹介します。

前澤社長会見!資産が増える!?ヤフーがZOZOタウン買収でいくらになるのか

前澤社長 資産

前澤社長の資産は?

 

前澤社長が創立したZOZOTOWNがヤフーに買収されることが明らかになりました。

前澤社長はZOZOTOWNの株式を約36%程持っていると言われますが、今回のヤフーの買収で、そのうちの約30%を売却するものと思われます。

その額、いくらでしょう・・・

 

まずはZOZOTOWNとヤフーの会見をどうぞ♪ 

 

youtu.be

 

 

ずばり、今回の買収劇で前澤社長はZOZOの株式を売却することで、

約2,400億円を手にするそうです!

 

世間では賛否両論ありますが、私は全然「あり」だと思います。

自分が長年つくり育ててきて愛着もあり、生活の一部ともなっている会社を成功させてここまで大きくして売却するのですから、それ相応の対価はもらって当然だと思います。

夕方のニュース等では「売り逃げだ」とか「勝ち逃げ」だとかいう話が出ていますが、自分が作り大きくした会社をどうしようが周りがどうこういう問題ではないでしょう。

ただひとつ、言えるとすればZOZOの社員の方ですよね。

社長を信じて今までついてきて、前澤社長だからついてきたという方もいるでしょうから、急に「社長辞めます」と言われたらそれはショックだし、意見があっても良いと思います。

ですから、この記者会見の前に前澤社長がZOZOの社員のかたにどのような説明をしたのかが一番気になります。

 

私は個人的には前澤社長の経営方針が好きでした。

地元に根差して、本社の地元に住んだら手当を出すとか、地元密着でマリンスタジアムの命名権を取得するとか、本当に素晴らしい経営をなさっていたと思います。

しかし、各所で言われているように、ZOZOスーツの失敗や、大手ブランドさんを敵に回してしまったのが命取りになったかなと思います。

 

今までずっと右肩上がりに成長してきたZOZOTOWNも決算では初の減益になるなど、最近は一時の勢いがなくなり株価もだいぶ下がってきてしまいました。

会社は株主の為、お客様の為、社員の為、いろいろな意見があると思いますが、これらの経営戦略の失敗の責任をとったともいえる今回の辞任劇ではないでしょうか。

 

あくまでも今回のヤフーとZOZOTOWNの資本業務提携は友好的なもので、一説では、ソフトバンクの孫さんがヤフーを紹介したとも言われていますので、前澤社長にしても気心が知れていて、最大手のヤフーなら、ZOZOの今後を考えてもベストな選択だったんじゃないかと言う判断だったのではないでしょうか。

 

会見では前澤社長は2023年に行く予定の「月の周回旅行」の準備やトレーニングもあるのでそちらにとられる時間も増えるとのこと。

ZOZOの失速、前澤社長の資産の回復、ヤフーのさらなる発展。

今回は「3方良し」と言う形で、良かったのではないでしょうか。

これを機に前澤社長と剛力彩芽さんとの交際も発展すること確実ですし、「4方良し」かもしれませんね。

 

いずれにしてもZOZOTOWNの残された社員の方のお気持ちだけが心配ですが、そのほかの人たちにとってはWIN-WINだったのではないでしょうか。

私の勝手な意見をつらつらと綴りましたが、皆様はどう思いますか?