キセツNEWS!

季節によっておこる日々のニュースを紹介します。

防災の日に防災対策とともに熱中症対策も!



防災グッズ

防災グッズの入ったバッグ

 

今日9月1日は防災の日ですね。

毎年9月1日には防災グッズの確認と入れ替えなどを行います。

今日はまだこれからですが、今年からは季節ごとに防災グッズの中身を、夏は熱中症対策にもなるもの、冬は防寒対策になるものを入れることに決めました。

 

それも、今年の夏は九州などで雨による浸水などで避難をした方も多かったようで、避難場所によっては、この暑い夏にエアコンがつかなかったり、寒い冬には暖房がなかったりするのは容易に想像がつきます。

そこで、せっかくこの夏は熱中症対策を特に力を入れたので、まだまだ続く暑さをこの防災の日に改めて、見直してみることにしました。

 

冒頭の写真は私の避難用リュックですが、中身は一応の最低限の防災グッズが入っていますが、それに加えて夏の間は熱中症対策もかねて、ヒヤロン熱中症対策タブレットを入れておくことにしました。

 

防災グッズのヒヤロン

熱中症体躯グッズを防災グッズにも利用

 

防災グッズ

タブレットも防災グッズに仲間入り

 

 

これらのものは、夏だけで良いので、これからは季節ごとに防災グッズの入れ替えをしたいと思っています。

日本に住んでいる以上、いつ何時、防災グッズが役に立つか分からないので、皆さんもしっかり備えをしておくことをおススメします。

ちなみに、今年からは懐中電灯もLEDのものに変えようと思っています。

 

もう暦の上では秋なのですが、今年の残暑は厳しいと思います。

一昨日はいったん気温が下がったのに、昨日はまためちゃくちゃ暑くて、外を用事で歩いたらすぐに汗びっしょりになってしまいました。

天気予報ではまだしばらく暑い日が続くようなので、もし皆さんも防災グッズの見直しや準備をされるのでしたら、しばらく熱中症対策グッズも避難用バッグに入れておいた方が良いと思います。

 

私もこれからひと寝してから、ゆっくり防災グッズの入れ替えをして、もし万が一の避難生活などがあったとしても、少しでも自己防衛できるようにしたいと思っています。

こういうことは実際に避難の経験がある方に聞くのが一番良いです。

私も体験者の方のある番組を実際に見てお話を聞いて、このような準備をすることに決めました。

 

必要以上に心配や恐れる必要はないと思っているので、自分はやること、できることだけ準備して、あとはお気楽に過ごすのが私のポリシーです。

9月に入り夏休みも終わって、私の最初の仕事が防災対策です。

さあ、やることやって涼しくなるのを待ちたいなあ~♪